オンライン英会話スクール一覧

マイオンラインティーチャーズは英語が苦手でも大丈夫な理由がこちら

更新日:

オンライン英会話スクールのマイオンラインティーチャーズは、オンライン英会話スクール業界では珍しく「担任制」を採用しているオンライン英会話スクールとなっています。

担任制を採用するメリットとしては、生徒1人1人とコミュニケーションを取ることが出来るということになっていて、生徒のレベルに応じて英米人講師と日本人講師を選択することが出来ます。

講師というのは、定まった授業を行うテープレコーダーではなく、生徒の弱点を的確に把握して、継続的に弱点の補強をしてくれる存在です。

そして、担任制を採用していることによって次回までの宿題を出すことも出来ますので、レスンを受けている時間だけではなく、レッスン以外の空き時間も有効的に活用することが出来るようになります

マイオンラインティーチャーズのレッスンカリキュラムについて

オンライン英会話スクールのマイオンラインティーチャーズを利用する際のレッスンカリキュラムというのは、基本的に他社のオンライン英会話スクールと同じようにSkypeを使ってマンツーマンのレッスンをするスタイルとなっています。

それでは、どの部分で他社のオンライン英会話スクールとの違いを出しているのかというと、冒頭でも紹介したように担任制を採用しているということです。

担任制を採用することによるメリットについては冒頭でも紹介しましたが、マイオンラインティーチャーズでは生徒1人1人に担任が付いてくれるというレッスンカリキュラムになっています。

そして、必ず担任が付いてくれるということは、担任によって教える生徒のレベル分けをすることが出来るということになりますが、マイオンラインティーチャーズでは原則として英会話の入門者や初心者の場合は日本人の英会話講師が指導することになります

そして、中級者以上の英語に慣れている方がTOEICの高得点を狙いたいとか、ビジネス英会話をマスターしたいという場合には、英米人講師が担任に付くということになります。

これは、英会話の入門者や初心者というのは、基本的に英語という言語に対して忌避感を抱いているというケースが多いことから、レッスン中に日本語で質問をすることが出来ることに対する配慮となっています。

オンライン英会話スクールの多くは英語に慣れさせるという目的からレッスン中はオールイングリッシュで相手に伝えようとする力を養うことに注力しているケースが多いですが、そうなるとボディーランゲージや言葉以外での表現方法が多くなってしまいます。

そうならないためにも、マイオンラインティーチャーズでは英会話の入門者の場合は日本人講師を担任にすることによって、英会話だけではなく日本語での会話でレッスンをすることが出来るということになります。

当然のことながら、日本人講師の場合でも英会話を教える資格を有していますので、生徒が発音や発話で躓くポイントなどを熟知しています。

そのため、生徒の英語に対する忌避感を取り除きながら英会話のレッスンをすることが出来るということです。

さらにマイオンラインティーチャーズでは、Skypeを使っての通常のレッスンだけではなく、レッスン以外の自己学習を推奨しています。

そのための課題や教材というのは講師から渡されることになりますので、自分のレベルに合っている教材で英語を学ぶことが出来ます。

これも担任制を採用していることによる強みとなっていますが、マンツーマンで自分と一緒に伴走してくれるというのは、生徒にとって安心できる要素の一つとなっています。

マイオンラインティーチャーズの料金プランについて
こちらでは、マイオンラインティーチャーズを利用する際に発生する料金プランについて紹介していきます。

マイオンラインティーチャーズでは、レッスンカリキュラムによって料金プランが異なるというタイプではなく、基本的には日本人講師か英米人講師なのかという部分で料金が異なることが特徴的です。

そして、1回あたりのレッスン時間に関しては30分と60分から選択することが出来るようになっていて、30分の場合は月に8回、60分の場合は月に4回となっていますので、トータルのレッスン時間に関しては変わらないということが挙げられます。

それでは、マイオンラインティーチャーズを利用した場合の具体的な利用料金について紹介していきます。

まずは入会金についてですが、こちらは10,800円となっていて2人目以降の家族を紹介すると2人目以降の入会金を半額にすることが出来ます。

そのため、子どもや兄弟と一緒にレッスンを受けることによって入会金をやすくすることが可能です。

次に教材費についてですが、こちらは1人1人に異なった教材が渡されることになりますので、家族でマイオンラインティーチャーズを利用している場合でも1人1人に教材費が発生します。

約6ヶ月分の教材で2,000円~3,000円となっていて、使用する教材によって費用が異なるということになりますが、教材を使用せずにフリートークのレッスンのみを受講するということも可能です。

最後に月謝についてですが、こちらは上記でも紹介したように、担任になる講師によって料金が異なります。

日本人講師の場合は月額13,000円となっていて、英米人講師の場合は15,200円です。

これは30分コースと60分コースのどちらを選択した場合でも料金が変わりませんので自分の生活スタイルにあったレッスン時間のコースを選択するようにして下さい。

マイオンラインティーチャーズを利用する際の流れについて

こちらでは、マイオンラインティーチャーズを利用する際に発生する全体的な流れについて紹介していきます。

まずは全体的な流れから紹介していきますが、マイオンラインティーチャーズでは下記の7つのステップによってレッスンを受講することが出来るようになります。

1.分からないところがあれば相談をする
2.無料体験レッスンの申し込みをする
3.無料体験レッスンが実施され、正式なレッスンプランを提示する
4.入会の申し込みをする
5.入会時の初回金の振込をする
6.Skypeでの受講に必要な準備をする
7.教材が手元に届き次第、予約した日時からレッスンを開始する

このような流れになっていて、マイオンラインティーチャーズでは必ず無料体験レッスンを利用してからでないと正式なレッスンを利用することが出来ない仕組みになっています。

無料体験レッスンは15分程度のレッスンとなっていますが、どのようにレッスンが開始されるのかという感覚を掴むことが出来ますので安心して下さい。

また、無料体験レッスンを利用することによって生徒の英会話レベルが測定されることになりますので、日本人講師と英米人講師の合っている方を選択されるようになります。

まとめ:

いかがだったでしょうか?

オンライン英会話スクールというのは、本場の英語を習得するという目的を利用する方が多いことから、日本人講師よりも外国人講師の採用に力を入れているオンライン英会話スクールが多いですが、マイオンラインティーチャーズでは日本人講師も積極的に採用しています。

これは、オンライン英会話スクールを利用する初心者の方が、英語という言語に対して挫折を味わった経験を持っている人が多いということから、英語への忌避感を無くすために日本人講師を採用しているということになります。

英語に慣れていない人がオールイングリッシュの環境に放り出されるとパニックを起こしてしまうケースが多いために、より効率的に英語を学習するために初心者の方には日本人講師から英会話を教わるということが挙げられます。

 オンライン英会話スクールTOP5はこちら

 オンライン英会話スクール教室一覧はこちら

英語に苦手意識がある人でも大丈夫!日本人講師もいるマイオンラインティーチャーズ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【実際に利用しました!だからわかるオススメ英会話3選】
 詳細はこちら  詳細はこちら  詳細はこちら

-オンライン英会話スクール一覧

Copyright© オンライン英会話 , 2017 All Rights Reserved.