英会話教室

ベルリッツ(Berlitz)英会話の料金は?レッスンカリキュラム詳細

更新日:


近年では就職試験の際にTOEICTOEFLで基準点に満たない人は落とされてしまうというような話を耳にすることも多くなってきました。

また、中小企業や個人事業主でも海外で仕事を請け負うというようなケースが非常に多くなっていますので、仕事やビジネスに英会話のスキルが求められるのも珍しいことではありません

ベルリッツは、英会話教室や英会話スクールを展開している企業となっていて、ビジネス英会話を学ぶ場所としては最適なスクールとなっていることが挙げられます。

仕事内容に合わせてレッスンをカスタマイズすることが可能になっていて、生徒のレベルに合わせてレッスンのカリキュラムを構築することが出来る仕組みになっていますので、初心者から上級者まで幅広いニーズに応えることが出来る英会話スクールとなっています。

こちらでは、ベルリッツが提供しているレッスンカリキュラムや、利用する際に設けられている料金プランについて詳しく紹介していきます。

オンラインで授業ができるベルリッツ・バーチャル・クラスルームはこちら

ベルリッツ バーチャル・クラスルームが英会話の復習に強い理由はコレ

ベルリッツの英会話教室に通った場合のレッスンカリキュラムについて

ベルリッツというのは、130年もの歴史があるレッスン教室としては老舗のスクールとなっています。

冒頭でも紹介したように、ビジネス英会話を学ぶためにレッスンを受講する人が多くなっていますが、ベルリッツでは、子どもや学生向けのコース旅行やプライベート向けの日常英会話コースなど、多種多様なコースが用意されていますので、その中から自分の目的に合ったコースを選択して、カリキュラムを構築してもらうというような仕組みになっています。

まずはベルリッツで行われているレッスンの基本スタイルとなるのは、140のレッスンということになっていて、830分~夜2110までの間で好きな時間にレッスンの時間を選択することが出来る仕組みです。

そのため、自分の都合に合わせてレッスンの時間を選択することが出来るために、一般的な教室タイプの英会話スクールと比較すると時間の自由があるということが挙げられます。

そして、ベルリッツは1210県に教室があり、レッスンのプランを選択しておけばどの教室でレッスンを受講しても良いというシステムを採用しています。

そのため、平日は会社付近でレッスンを受講して、休日は自宅付近でレッスンを受講するというような使い方をすることが出来るために、わざわざ遠い教室までレッスンを受講するために移動するという手間がないというのも大きなメリットです。

そしてレッスンスタイルに関しては、基本的にマンツーマンでレッスンを受講するということになりますが、少人数のグループレッスンを受講することも可能になっていますので、希望する場合はグループレッスンでレッスンを受講してみるのも良いでしょう。

肝心な休講のシステムについてですが、ベルリッツではマンツーマンレッスンを希望している場合は急な仕事で休みになった場合でも受講日を振り返ることが可能になっていますので、一般的な英会話スクールに比べると融通を利かせることが出来るという大きな利点があります。

それでは、肝心のベルリッツで提供しているレッスンカリキュラムについて紹介していきますが、ベルリッツでは主に下記の4つのコースを提供しています。

  • ビジネス英会話コース
  • 法人および学校向け英語コース
  • 日常英会話コース
  • 学生および子供向けコース

このようになっていて、その他のコースとしてTOEICの試験対策コースや海外留学のためのコース、中国語やフランス語といった英語以外の語学コースなども用意されていて、自分の目的に合ったコースを選択することが出来る仕組みになっています。

ベルリッツは冒頭でも紹介したようにビジネス英会話に強い英会話教室となっていますので、ビジネス英会話の習得を目的として利用される方が非常に多くなっていますが、ベルリッツは130もの歴史があるレッスン教室となっているために、質の高いレッスンを受講したいと希望する方が利用するというケースもあります。

特に、英語の初心者の方の場合は変なクセを付けないために初めから質の高いレッスンを受講するという人が多くなっていますので、質の高いレッスンを希望する方にはオススメの英会話教室となっていることが挙げられます。

ベルリッツでは、英語以外の言語を受講することも可能

オンライン英会話スクールのベルリッツでは、実は英語以外の言語を受講することも可能になっています。

具体的に受講することが出来る言語については、下記の通りになります。
・中国語(北京語)
・ドイツ語
・イタリア語
・フランス語
・スペイン語
・日本語

このようになっていて、これを見れば分かるように、日本人以外の人も対象として教えています。

2017年現在、世界の公用語は英語となっていますが、英語圏以外に海外旅行や仕事などで出かける際には、その国の言語を習得しておいたほうが便利になります。

ベルリッツでは、日本に居ながら様々な国の言語を習得することが出来るスクールとして価値のある教室となっています。

使う教材や教えてくれる講師陣については、高い信頼を置くことが出来るために、自分の目的を伝えてカリキュラムに沿ったレッスンを受講するだけで確実に語学力を身につけることが出来ます。

1つだけ注意点ですが、どのような言語を習得する場合でも、必要なのは継続することとなっています。

そのため、1ヶ月や2ヶ月で諦めないで、少なくても半年間ぐらいは継続して学習をするようにして下さい

ベルリッツの英会話教室に通う場合に設けられている料金プランについて

こちらでは、ベルリッツの英会話教室に通う際に設けられている料金プランについて詳しく紹介していきます。

ベルリッツでは基本的に資料請求をして、無料体験レッスンを受講してから正式な契約をするという流れになっていますが、一般的な英会話教室のように月額料金制のシステムではないということを知っておいて下さい。

レッスンを受講する回数もレッスンのペースについても自分で決定することが出来る仕組みになっていますので、好きなように予定を組むことが可能です。

レッスンを受講する際に発生する費用については、入学金とレッスン費用、そして教材費のみとなっていて、その他の費用については発生しない仕組みになっています。

当然のことながら、入学金に関しては初めてベルリッツを利用する際にのみ発生する仕組みになっていますので、2回目以降のレッスンからは発生することがありませんので安心して下さい。

そしてベルリッツでは、マンツーマンでのレッスンが基本となっていますが、23人の少人数制レッスンを受講することも可能になっています。

どちらのタイプでも1回のレッスン時間は40分となっていますが、レッスン費用が大きく変動する仕組みになっていて、マンツーマンレッスンの場合は6,000円~8,000程度となっていますが、少人数制レッスンの場合は3,000円台でレッスンを受講することが出来ます。

この費用というのは、レッスン1回あたりの費用となっているために、週に1回(月に4回)のレッスンを受講する場合には、単純に4倍の費用が発生するということになります。

そうなると、一般的に提供されている駅前などにある英会話教室と費用が変わらないということになりますので、ベルリッツの教室に通う場合に発生する費用に関しては一般的な英会話教室と変わらないということが挙げられます。

ベルリッツでは受講中でもレッスンタイプを変更することが可能になっていて、マンツーマンレッスンと少人数制レッスンの切り替えおよび増減についてはいつでもカスタマイズすることが出来ます。

少人数制レッスンの場合は予定を切り替えるということが出来ない仕組みになっていますが、マンツーマンレッスンの場合は上記でも紹介したように急な仕事などで休講にした場合でも振り替えることが可能になっていますので受講費用を無駄にすることが無いというのもメリットの一つとなっています。

まとめ:

いかがだったでしょうか?

ベルリッツで行われている教室でのレッスンというのは一般的な英会話教室と比較しても質が高く歴史の深いレッスンを提供しているということになります。

そして費用に関しても教室タイプならば一般的な英会話教室と比較した場合でも、それほど変わらないということが挙げられますので、費用の面でも問題ありません。

マンツーマンレッスンを基本としているために、自分の英語力を誰かに知られるのが恥ずかしいという方でも安心して受講することが出来るので、まずはベルリッツのサポートセンターに相談をしてみるのも良いでしょう。

 オンライン英会話スクールTOP5はこちら

 オンライン英会話スクール教室一覧はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【実際に利用しました!だからわかるオススメ英会話3選】
 詳細はこちら  詳細はこちら  詳細はこちら

-英会話教室

Copyright© オンライン英会話 , 2018 All Rights Reserved.