みんなの恋愛フレーズをご紹介!

簡単な英単語で恋愛英会話を紹介します。

更新日:

今や日本は国際化の波に乗り英語学習者が増えたり、日本に滞在する外国人の増加で英語が身近に感じられるようになっていますよね?
それに伴い、オンラインで英語を学習したりランゲージパートナーを見つけたりしたりしている方もいらっしゃると思います。

初めは英語力アップの為に知り合ったのに気が付いたら好意を抱いていて、本当はもっと気持ちを伝えたいのに好意を持っている当人に対して直接恋愛英会話フレーズを聞くのは抵抗がある、どうしたらいいの?なんて思う事もあるでしょう。

自分が好意を持つ人が日本人ではない場合、やはり言語の壁は大きいので、今日はそんな方にぴったりの恋愛に使える英会話フレーズをご紹介したいと思います。

気になるなと思ったら伝えてみよう。
今まで一緒に過ごしたり英語の勉強を教えてもらって、あぁ、この人の事何となく気になるなと思ったら気軽に相手に伝えてみましょう。
ここでは相手にプレッシャーを与えないフレーズを使って、「あなたの事、今気になっているんだ。」とさりげなく伝えます。

恋愛英会話フレーズ1
I'm interested in you.
あなたの事気になっています(興味があります。)

普段のやり取りがメールでもチャットでも、実際に会っている時でも使えますのでぜひ覚えて下さいね。
この時、何気ない話をしていて突然思い出したように、
「I'm interested in you, by the way.」
(そういえば、私あなたの事気になってるんだけど。)
なんて、言ってみるのもおちゃめな感じがして相手に変な重圧感を与えませんのでおすすめです。

★お互いに仲良くなり、ある程度相手も好意を持っている事が分かったら、次に進もう。
相手に気になっている事を伝え、もっと相手と仲良くなりお互いに好意を持っている事を確認できたら、もっと深く気持ちを伝えてみましょう。

恋愛英会話フレーズ2
You mean a lot to me.
あなたは私にとって大切(大事)な存在です。

Meanという単語には複数の意味があるのですが、この場合のmeanは大切、大事という意味になります。
ただ、You are mean!と言うと、あなたは意地悪と言う意味になってしまいますので間違わないように気を付けて下さい。
けれども、反対に相手が冗談で意地悪を言ったりした場合、それを逆手に取り、
「You are mean! but you mean a lot to me.」
(あなたって意地悪、でも私にとってはあなたは大切な人なんだよ。)
と言えたりもします。

今日は2つの恋愛英会話フレーズをお伝えしましたが、英語でも日本語でも機転の利いた返し方や言い方で、相手の持つあなたへの印象は変化します。

簡単な英単語でも気持ちは伝えられるので、焦らずじっくり英語を勉強していきましょう。
最近はオンライン英会話等もありますので、そういうものを利用するとスピーキングだけではなくリスニング力もアップしていきますのでおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【実際に利用しました!だからわかるオススメ英会話3選】
 詳細はこちら  詳細はこちら  詳細はこちら

-みんなの恋愛フレーズをご紹介!

Copyright© オンライン英会話 , 2017 All Rights Reserved.