みんなの恋愛フレーズをご紹介!

実体験!外国人にナンパされたフレーズ

更新日:

私や友人が実際に体験した話をベースに、恋愛に役立つ英会話フレーズをお伝えしたいと思います。

まず、私自身何回か聞かれたのは”What's your (phone) number?” です。
前提条件として、一般的な英語圏の外国人は日本人のように仲間内だけで楽しむために飲みに行くというよりは、同性の友人と一緒にバーやクラブに行き、そこで楽しみつつも新しい友達を作りに行きます。

彼らはそこで出会った女の子に、電話番号を聞くのです。
日本で言う「メアド教えて」と同じなのですが、アメリカでは電話やテキスト(日本でいうCメール)が主流なので、番号を聞くことが多いです。

次に多いのが、"What's your name?"です。
名前なんて、上記のテキストでも聞けるじゃん!と思いの方もいると思いますが、こちはらFacebookで交流を図るために聞いてくることが多いです。

実際にあって連絡手段を聞いた後、テキストやFacebookでのやりとりの例を挙げますと、
"I wanna spend more time with you."
"you were the best (cutest/hottest) girl in the bar."
"you are so pretty."

また以前、"you were really sexy." と知人にオンラインで言われた時に、
「セクシーだなんて言われたことないし恥ずかしい」、と返したところ、
"Don't be embarrassed! you look good 🙂 " と返事を頂いたことがあります。

上記のように、実際に私や知人が言われたことを要約すると、
・もっと一緒にすごしたい(遊びの誘い等)
・とにかく、女性のことをべた褒めする
の2つのタイプに別れると思います。

日本でも基本的に男性が女性をナンパするときに使うフレーズはこの2つにカテゴライズされると思いますが、外国人の場合は、女性を褒める際に内面よりも容姿を褒めることが多い気がします。

特に、日本と違い可愛いと言われるよりも、セクシーさに重点を置いていることが多いので、セクシーなところや魅力を存分に伝えると女性は嬉しいと思います。

また、日本語で直訳すると恥ずかしい単語でも英語では違和感なく伝えられるので、どんどん
"beautiful" "sexy "hot" "pretty" "amazing"などの単語を使って意思表示していくことが大切です。

最後に、外国では日本に比べ、ストレートな表現が多いので、容姿はもちろんですが、
内面も、素直に相手を褒めることが何よりも大事なことだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【実際に利用しました!だからわかるオススメ英会話3選】
 詳細はこちら  詳細はこちら  詳細はこちら

-みんなの恋愛フレーズをご紹介!

Copyright© オンライン英会話 , 2017 All Rights Reserved.