みんなの恋愛フレーズをご紹介!

恋愛関係が発展することで変わるお互いの呼び方

更新日:

恋愛関係が発展すると、海外ではお互いの呼び方が変わってきます。
例えば、「You」ではなく「Honey」や「Sweetie」「Darling」 「Dear」などです。

これらは日本では全く使われない言葉なので、日本人にとってはとても新鮮です。
もしも日本人が呼び方を変えるとしたら、「名前」で呼ぶ事から「きみ」や「おまえ」、はたまた「ねぇ、ちょっと」なんて呼ぶかもしれません。

この呼び方は世界に於いて実に様々で、国によっても、人によっても様々あります。
あるアメリカ人は彼女の事を「Cutie Pie」などと呼ぶ事もあるでしょう。

とあるイギリス人はイースターラビットに掛けて「Honey Bunny」と呼んだりします。
インターネットが普及して、オンラインでの英会話が増えた昨今、このような親しみやすい呼び方が、相手との距離を縮めてくれます。

けれど、注意しなければいけない事は、これらは全て恋愛関係に発展した後で使えるという事です。

もしもステディな関係になる前に使ってしまったら、100%相手に引かれます。
特に外国人は、日本人と違って曖昧な関係が大嫌い!
出会った段階で良いなと思ったら、何度もDatingという友達感覚のデートを重ね、そしてコレは!と思ったら、必ずプロポーズします。

そしてめでたく二人はカップルになるのです。
日本人の中にはDatingの最中に本気になって付き合っていると勘違いしてしまう人も居るので、要注意です。

そんな時は、相手の自分に対する呼び方を確認すると良いでしょう。
「Honey」はある程度の仲でも呼ぶ事はあります。
でも、「Honey Bunny」 「My Sweetie pie」と特別な呼び名を愛情込めて呼ばれたら、その関係は本物かもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【実際に利用しました!だからわかるオススメ英会話3選】
 詳細はこちら  詳細はこちら  詳細はこちら

-みんなの恋愛フレーズをご紹介!

Copyright© オンライン英会話 , 2017 All Rights Reserved.