英会話の役立つ表現集!知っているだけで得しちゃう♪

英会話 表現


Bizmates Channelなら無料でビジネス英語が学べます!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少しのコミュニケーションで、海外は非常に楽しい場所に変化します
なかなか今まで学んできた英語では英会話の自信にまでつながらないことが多いようです。ちょっとしたワンフレーズで世界が変わるので覚えてみてください。
出張でアメリカに。なんかそっけない反応に違和感も。
文化が違うと人とのやりとりにこんなにも違和感を感じるんだなぁとつくづく実感しました。”Thank you."に対する返答が"Uh-huh. "や"Sure."だなんて。なんかそっけなくて心配になってしまった自分がいたのです。。
I have a sweet tooth この表現わかりますか?
日本人は英語をどうしても直訳する傾向です。『I have a sweet tooth=私は甘党です』のように直訳では通じない場合が多くあるのです。ネイティブだから使う言葉!知っておくと便利ですね。「awesome!」や「How come?」はどんな時に使う?
教科書英語は通用しない!海外生活で遭遇した出来事は?
実際に海外で暮らしていたことから経験したいくつかの表現や発音を紹介します。一番インパクトあるのは「rice(米、ごはん)」⇒「lice(しらみ)」、 「free(自由)」⇒「flea(のみ)」と発音から勘違いされてしまったことです。
セイムオンセイムオン 英語圏での挨拶は?
学校で習った英語が現地では使えないことはよくある話。だからネイティブの使う本当の英語が知りたい!そんな方が多いのでは?ネイティブから褒められた英語圏での挨拶などを紹介します。
「Hi how are you?」⇒「I’m good」や「Not bad」が外国人のセンテンス?
日本ではこう言うよね?っていうのも外国人にとっては意外と使わない場合も。「Hi how are you?」は多く使う言葉だけに知っておくと便利ですよ。オンラインでの英会話を使用している方も多いと思いますので会話の中で使ってみてくださいね。
「I'd like」これがすごく便利な言葉なんです。
英語と言うのは日本語と違い一語でも様々な表現があるのです。主にアメリカ行った時でのお役立ちフレーズを紹介します。「I'm fine.」「Do you have…」「I'd like」の使い方を知っているだけでちょっとした変化があるかもしれませんよ。
My brother is taller than I am. この表現方法しってますか?
実は英語圏では古くから議論のされている問題なんです。オンライン英会話で話しているときにたまたま気が付きましたが正しくは「than me. 」⇒「than I am. 」なんですね。言い方が古いよ!なんて言う方もいますけどね。
両替は「exchange」ではなく「change」を用いる!
渡航先で必ず必要になってくるのが両替だと思います。両替をするのに伝わらないと困りますよね。そんな時にはぜひ知っておきたい言い回しを紹介しています。