産経オンライン英会話の口コミも評判もいいのは訳があります!


最近は英会話の新しい形の一つとして、オンライン英会話が非常に人気です。
このオンライン英会話というのはスカイプなどを使って講師と生徒が一対一で話をするという方法です。

英会話を勉強するために教室に通う必要がなく、自宅などで気軽にレッスンが出来るので、仕事が忙しくてなかなかレッスンの時間が取れない、子育てに忙しくて自宅を離れることができない、などという主婦の方にも人気のシステムです。

産傾オンライン英会話は早朝6時から深夜25時までやっているので、普通の英会話教室がやっていないような時間でもレッスンが出来ます。
通学のための交通費もかかりませんし、通学時間もかからないところが嬉しいですね。
またレッスン開始30分前まで予約が可能なので、思いたった時にすぐにレッスンを始めることが可能です。

 体験無料!産経オンライン英会話はこちらから!


 


産経オンライン英会話はお財布にも優しい!



産経オンライン英会話のレッスンは、通常の通学型の英会話の個人レッスンに比べてかなり受講料が安くなっています。
一回のレッスン料は129円から、月会費は5000円からになっています。

というのもフィリピンが拠点で、現地のネイティブを講師として採用するため、人件費が欧米に比べて格安で済むのです。
その結果1レッスンの値段をかなり安く抑えることができます。

フィリピンなどのネイティブの英語に不安を覚える方もいますが、現在欧米の様々な企業がフィリピンにコールセンターを移しているのが現状です。

また教育水準が高く、フィリピンでは小さいころから英語教育を行っているので、フィリピン英語に不安も持つ必要はないでしょう。


しかもフィリピンでの講師採用基準は厳しく、何と5段階での選考をクリアした講師のみしか採用されません。
またフィリピン人の特性として面倒見のよさがありますので、一対一での英会話講師としては最適なのではないでしょうか。

オンライン英会話なのに教材も充実!


一対一でのレッスンの場合は、どのような教材を選ぶかは非常に重要になってきます。
産経オンライン英会話では初級から中上級まで、完全オリジナルの教材を750教程用意しています。
英会話のレッスンをこれまであまりやってこなかった方にも、気軽に始めていただけると思います。

レッスンの際に用意するものは、パソコンとWEBカメラ、ヘッドセットだけなので、どこでも手軽にレッスンを受けることが可能です。

また産経オンライン英会話の母体は、新聞、教育事業、IT分野が一体になったものです。
レッスンのバックアップを各分野のエキスパートが行いますので、オンライン英会話だからと言って不安に思うことなく安心してレッスンを受けることが出来ます。

まずは無料体験で是非このレッスンの素晴らしさを実感してみてはいかがでしょうか。