みんなの体験談

DMMオンライン英会話を使ってみて思うことがありました。

更新日:

私は英語の発音をもっと勉強したいと常々思っていたのですが、私には土日にも仕事があって、英会話スクールに通いたくてもなかなか通えないので、ちょっとした空き時間にどこででも英語の勉強が出来るというDMMオンライン英会話を使ってみようと思い使ってみました。

入る前に1回無料の体験をしてみてよさそうだったのと、1日25分の授業だと月額1000円以下で出来るのも決め手になったうちの一つです。

やり方はいたって簡単で、自分の空き時間に予約を取っておき、その時間にパソコンやスマートホンからスカイプに接続して講師の方とお話しするだけです。

そうして選んだ方が自分が気に入った場合は次のレッスンもその講師の方にお願いすることも出来ますし、残念ながらちょっとあわなそうだなと思った場合でも、講師の方はたくさんいるので、他の講師の方にお願いすればいいので気兼ねなく英会話のレッスンに参加することができました。

しかし、DMMオンライン英会話をやってみて不満があったのは、スカイプだと発音の練習をするのが難しかったところです。
私のパソコンが悪いのかもしれませんが無線LANでスカイプをしていると音が途中で途切れてしまったりしてなかなか実際にあってお話しするときほど発音を聞き取ることが出来ませんでした。
1回25分のレッスンですから通信障害は結構致命的です。
通信障害があった場合はもう一度レッスンを受けられる仕様にはなっていますが、何とかしてもらいたいです。

後、発音で気になったことは、講師の方にイギリスやアメリカの方が少なく、フィリピンの方が多いので、この発音がネイティブの発音なのかどうか気になったこともありました。
しかし講師の方たちは難関大に合格している人が多く、南国特有の気さくなでおおらかな方が多くて文法を学ぶにはうってつけの先生ばかりだし、変に英語を話そうとして緊張したりすることはありませんでした。

私のDMMオンライン英会話の印象は、外国人と話したいけど度胸がなかったり、英語の文法やプレゼン資料を添削してもらうのに向いている印象が強く、発音を主に習いたいと思っている人には不向きなところかなと思いました。
スカイプの音声がもう少しましになってくれればこの考えも変わるかもしれません。

なので、今DMMオンライン英会話をやってみたいという人は外国人と話す度胸試しか、英語の文法、プレゼン資料の添削をやってもらいたい人にはお勧めできるところです。

DMM英会話ってどんなところか当サイトで見てみる!

直接サイトを見てみるにはバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


オンライン英会話ランキング一覧に行ってみる!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-みんなの体験談

Copyright© オンライン英会話 , 2017 All Rights Reserved.