みんなの体験談

オンライン英会話なら毎日のフィリピン人の先生と英会話!

更新日:

私は1年以上、セブ島にある英会話学校のフィリピン人の先生たちとの英会話レッスンを続けています。
レッスンのプランとしては、一日25分の1レッスンを自分のスケジュールに合わせて、毎日続けることができます。
月謝は月々日本円で4980円ですから、仮に毎日時間を作ることができるとすれば、1レッスンあたり170円程度になります。

通常、英会話教室に通うことを考えると、破格の安さということにまずは惹かれて始めました。
フィリピン人の先生ということで、イギリス人やアメリカ人の先生に拘る方でなけば、毎日英会話ができるということが何よりの魅力です。

私の経験からして、聞き取りの練習はインターネットやTVを使って自分でもできますが、毎日英語を発話できる機会というのは、外国で生活でもしない限り、中々作ることのできない環境だと思います。
先生たちは、日本語を全く理解できない方がほとんどなので、必然的に英語で伝える努力も発生してきます。

それもまた、英会話を学ぶ私たちにとっては願うべき環境なのかもしれません。
それに、少なくともフィリピン人の英語力は日本人の一般的な英語力より、日常生活で使っている分、はるかにレベルが高いと思います。
英語の発話を聞いてもらい、チェックしてもらうのには、最適なレッスンになっていると思います。
先生にもよりますが、さらにいい例文に書き換えてチャットで送ってくれたり、とても丁寧です。聞き取れなくても、お願いすれば、チャットにしてくれます。

もちろん、全くの初心者で日本語を全く理解できないことは一つの不安にもなるかもしれませんが、フィリピン人の方達は通常とても明るく、また研修もしっかりとうけられているのでしょうか、わからないときも親切に対応してくださることがほとんどのように感じます。

逆にその25分間、英語だけでどう会話を続けられるかという緊張感も、英語を上達させる積み重ねのように思います。
私も初めてしばらく慣れるまでは、冷や汗と動揺が隠せない感じで、終わってから悔しさを噛みしめていました。

一日25分といっても、毎日続けることはやっぱり積み重ねとなり、すこしずつ慣れてくるものです。
実際には仕事や用事で疲れていて、週に4日できたら良し、とすることも多いですが、いざ今日は無理だなというときも、1時間前ならキャンセルも可能で安心です。

デメリットでいうと、スカイプの回線が時々すごく悪くて、音声が聞き取りにくかったり、特に土日の夜は本当に聞き取りにくいです。
酷いときは、会話中にも回線が途切れてしまうことです。
雨の日や、天候によってもそういうことが起こるそうです。
とにかく発話を増やし、喋れる英会話レッスンを目指す方にはお薦めです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【実際に利用しました!だからわかるオススメ英会話3選】
 詳細はこちら  詳細はこちら  詳細はこちら

-みんなの体験談

Copyright© オンライン英会話 , 2017 All Rights Reserved.