オンライン英会話スクールの特徴

オンライン英会話 特徴

オンライン英会話スクール全体の特徴として「英会話レッスンがマンツーマンで受けられる」という事と「自分が都合のいい時間にレッスンを受ける事ができる」というメリットがあります。
この2つは忙しく働く人や、時間とお金を無駄にする事無く英会話を実践的に学びたい人にとって大変重要な事でしょう。

またオンライン英会話スクールによっては「Skype(スカイプ)」を使ってやり取りをする為、音質も良い状態でレッスンが受けられます。
とはいえ、それぞれによって講師の出身地や数、料金形態はさまざまあります。

例えば「講師の出身地と数」についての場合、英会話スクールによって全く変わります。
アメリカ人やイギリス人でも英語の発音が違いますし、フィリピンなどの東南アジアなどでもやはり発音が異なる単語が出てきます。

「講師の出身地」によって「話す英語」が少しではありますが変わってくるのです。
稀にではありますが、中には「英語と母国語が混ざった発音なのでは?」と思ってしまうような発音の講師もいて、私は実際にレッスンを受けた事もあります。
(でも「それが現地で使われている英語の発音なのだ」と思うと勉強になりましたし、面白かったです。)

また講師の人数にも、英会話スクールそれぞれの特色が見えてきます。
これは単純な講師の人数だけではなく、先に書いた「講師の出身地」別の人数にも特色があります。
「イギリスなどのヨーロッパ出身の講師が中心で、アメリカ人講師もいますよ」というスクールもあれば、「アメリカ人講師とヨーロッパ出身の講師がいるので両方の英語が学べます」というスクールもあり、「東南アジア出身の講師がとにかく多い」スクールもあります。

この講師の出身地と数は、料金形態にも影響してきます。
「アメリカやヨーロッパ出身の講師が多いスクールは料金が高め」で、「東南アジア出身の講師が多いスクールは料金が安め」という傾向があります。
これは、講師に支払われている給料の違いが利用者が支払う料金にも影響しているのです。

ですがオンライン英会話スクールの場合「いつでもレッスンが受けられる」というのがメリットなのですから、講師の数を増やす為に色々な出身地の講師を集めるのはレッスンを円滑に受ける為に必要な事です。
また、あらかじめ「この国に行くから現地の英語を学びたい」という目的があるならば、その地域の出身者が多いスクールを選ぶことで「現地で役立つ実践的な英会話レッスン」を学ぶ事だって可能です。

今ではオンライン英会話スクールはたくさんあり、ホームページを見てみるとさまざまな情報を得る事ができます。
実際にレッスンを受けた人のレビューなども見て、自分が学びたいと思う英語を学べるスクールを探しましょう。

更新日:

Copyright© オンライン英会話 , 2017 All Rights Reserved.