オンライン英会話スクール一覧

イングリッシュベル英会話の評価はマジ!DMEメソッド無料体験でわかる!

更新日:


イングリッシュベル英会話というのは、日本で初めてDMEメソッドを使用した英会話のレッスンを受講することが出来るオンライン英会話スクールとなっています。

講師は全員がオフィス勤務となっているために、決まった時間に同じ講師からレッスンを受講するということも可能になっています。

イングリッシュベル英会話の特徴としては、入学金や通学費、教材費などの費用が全て無料となっていて、オンラインでレッスンを受講することが出来るために、場所や時間を問わずに利用することが出来ます。

基本的にはDMEメソッドに沿ってレッスンが行われることになりますが、生徒の希望に応じてカリキュラムを変えるということも可能になっていますので、自分の目的や英語レベルに合わせたレッスンを受講することが可能です。

イングリッシュベル英会話では、18種類ものクラスが用意されていて、それぞれのクラスでレベル別にレッスンが分けられていますので、ABCのアルファベットが分からないという方でも安心して受講できます。

こちらでは、イングリッシュベル英会話が提供しているレッスンカリキュラムや利用する際に設けられている料金プランについて詳しく紹介していきます。

イングリッシュベル英会話

イングリッシュベル英会話のDMEメソッドは短期間、具体的には四分の一のスピードで英語を習得できるメソッドとなっています。
それは優秀な人に限ってではないか?と思われるかもしれませんが、それは違います。

イングリッシュベルの英会話ページに載っている、メソッドの実践動画を見るとなるほど、と思うのです。
先生と生徒のやり取りを見ていると、スカッシュのような感じを受けます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

DMEレッスンの様子-Stage1

矢継ぎ早に先生が生徒に質問をして行き、生徒が理解ができているか、そこをしっかりと見極め、分からない場合は単語に区切って反復させます。
先生の笑顔とは裏腹に、しっかりと素早くそのやり取りがなされていきます。
スピードはネイティブの速度と変わりません。
それで上達していくのか?と疑問に思わる方もいらっしゃるかもしれませんが、この動画がしっかりとその成果を見せてくれます。

子供が語学を学んで過程は、まず言語のシャワーを浴び、その言語そのものに慣れていき、その言語で物を考え、その言語で聞き、答えるというコミュニケーションから始まります。
その前にうーうーあーあーという言葉にならない表現も勿論含まれますが。

大人になってから英語学習の障壁となるものは、自分の母語で物を考え、それから置き換えようとする感覚がいつも働いてしまうからです。
英語を話すのだったら、英語で考える、ということが重要になります。
少なくとも日本語で考えたとしても、その日本語の語順は英語に近いことが望ましいのです。
バイリンガル、トリリンガルの人に尋ねると、大体その今話そうしている言語で物を考えている、ヒアリングの言葉を母語に置き換えることはしないといいます。
なるほど、ネイティブの速度で話すと、日本語で考え置き換えている時間がないからです。

イングリッシュベルの英会話だと、その成人になって、一つの母語を習得してしまっている人の、母語で考える時間をつぶしながらコミュニケーションをとらせようとしている事が非常によくわかります。
そして、その速度についていけないか?というとそんなことはありません。

その生徒のレベルに合わせて、単語で区切って発音させたり、何度も反復する事で、生徒がよりスムーズに答えることができるようになっています。

考えるというよりも、質問のセンテンスの音に答えて、その決まった回答を発しているという感覚でしょうか。

知らない間に初心者の方も、簡単な質問であっても、英語脳で考え、英語脳で答えるというパターンに慣らされていくのです。
本気で英語を話したいと思っている人に、是非一度門を叩いて、経験して頂きたい英会話スクールが、イングリッシュベル英会話です。

イングリッシュベル英会話が提供しているレッスンカリキュラムについて

こちらではイングリッシュベル英会話が提供しているレッスンカリキュラムについて詳しく紹介していきます。

まずはイングリッシュベル英会話から提供されるレッスンの基本となるスタイルについてですが、こちらは一般的なオンライン英会話スクールと同じように講師と生徒がマンツーマンでレッスンが行われるという仕組みになっています。

そして、Skypeを使ってレッスンが行われることになり、1回のレッスン時間については25分間となっているために、こちらも比較的ポピュラーなタイプのレッスンスタイルとなっていることが挙げられます。

skypeインストールと使い方、テレビ電話の方法解説

イングリッシュベル英会話では、毎日24時間いつでもレッスンを受講することが出来るために、自分の生活スタイルに合わせてレッスンを利用することが出来ます。

そのため、通勤や通学する前に25分間だけレッスンを受講するという使い方も可能で、寝る前にレッスンを受講するという使い方も出来ます。

レッスン開始の5分前まで予約をすることが可能になっていて、1日に20レッスンまで受講することが可能になっていますので、短期間で英会話を習得したいという方にもオススメです。

しかし、基本的に語学というのは短期間で習得してしまうと忘れやすいということが挙げられますので、短くても半年間~1年間ぐらいのスパンを考えて習得するようにした方が良いでしょう。

それでは肝心のイングリッシュベル英会話で提供されているレッスンカリキュラムについて紹介していきますが、イングリッシュベル英会話では基本として15個のレッスンコースから選択してレッスンを受講するという仕組みになっています。

それぞれのコースの中で英語レベルに合わせたレッスンが提供されるということになりますので、自分でレッスンコースを取捨選択して自分だけのカリキュラムを構築することが出来ます。

そしてイングリッシュベル英会話が提供している15個のレッスンコースについては、下記の通りになります。

  • 初めて英会話クラス
  • 日常英会話クラス
  • 発音クラス
  • TOEICクラス
  • ビジネス英会話クラス
  • CNNクラス
  • イギリスのメソッドクラス
  • フリートーククラス
  • DMEクラス
  • DME Teensクラス
  • DME Kidsクラス
  • DME Advancedクラス
  • DME Businessクラス
  • Let’s Goクラス
  • DME Elementaryクラス

これらのクラスが用意されていて、日本に初上陸したDMEメソッドを採用したクラスが多くなっていることが特徴的です。

そもそもDMEメソッドというのは、「ダイレクト・メソッド・フォー・イングリッシュ」の略称となっていて、現代版のカランメソッドだとされています。

カランメソッドというのは、通常の数倍もの英語を叩き込むことによって半強制的に英語しか通じないという環境に放り込むことで英語を習得するという学習方法となっていますが、DMEメソッドというのはカランメソッドを進化させたメソッドとなっているために新しい学習メソッドだということが挙げられます。

カランメソッドやDMEメソッドというと分かりづらいと感じる人も多いかもしれませんが、基本的にはオウム返しによる反復練習をするということになります。

学校授業で先生の後に続けて発声をするように、同じように続けて言葉を繰り返すだけとなっていますので、生徒の英語レベルに関わらず効果があります。

もちろん、上級レベルの方の場合は、そのレベルに合わせた設問が行われることになりますので、さらに高いレベルでレッスンを受講することが出来ます。

DMEメソッドにはレベルに関わらず効果があるということが挙げられますが、上記でも紹介したように長期的に続けることによって効果が得られるということになりますので、必ず継続してレッスンを受講するようにして下さい。

イングリッシュベル英会話を利用する際の料金プランについて

こちらではイングリッシュベル英会話を利用する際に設けられている料金プランについて詳しく紹介していきます。

イングリッシュベル英会話では、基本的にチケット制を採用していることが挙げられますが、月額料金制のような料金体系になっていることが特徴的です。

正確には月額というよりも40日間周期の料金体系になっていることが挙げられますので、1ヶ月間(30日間)ごとに料金が発生するという仕組みではなく、40日間ごとに料金を支払うという形式になっています。

イングリッシュベル英会話が提供している料金プランについては、下記の5点が挙げられます。

このようになっていて、イングリッシュベル英会話では上記でも紹介したように24時間いつでもレッスンを受講することが出来る仕組みになっていますが、デイタイム月40回プランを利用している場合は8時~16時の時間帯に限定されていますので注意するようにして下さい。

イングリッシュベル英会話では、上記で紹介した5つの料金プランの他にも、家族でレッスンを受講するアカウントを共有することが出来るプランも用意されています。

家族レッスンを利用する際の猟奇プランについては、下記の7点となります。

このようになっていますので、兄弟や親子でイングリッシュベル英会話を利用したいという場合にはこちらのプランのほうがレッスン1回あたりの料金が安くなっていますのでオススメです。

まとめ:

いかがだったでしょうか?

イングリッシュベル英会話では、日本では新しいDMEメソッドという新しい学習方法を採用していることによって、英語力を鍛えるのに最適な環境が整っているということが挙げられます。

初めての方の場合は無料体験レッスンを受講することが出来るようになっていますので、イングリッシュベル英会話で行われるレッスンがどのようなものなのかということを知るためにも、まずは無料体験レッスンを受講してみて下さい。

ただし、無料体験レッスンを受講する場合でもSkypeやヘッドセット、インターネット環境などは必須となっていますのでその点に関しては注意が必要です。

イングリッシュベルの評価について

イングリッシュベルで学んでいる人は高評価ですね!
先生がいいのとDMEメソッドの効果を感じている人が多いです。さすが進化したカランメソッドという感じです。

 オンライン英会話スクールTOP5はこちら

 オンライン英会話スクール教室一覧はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【実際に利用しました!だからわかるオススメ英会話3選】
 詳細はこちら  詳細はこちら  詳細はこちら

-オンライン英会話スクール一覧

Copyright© オンライン英会話 , 2018 All Rights Reserved.