第1話『Iloveyou/I'minloveの違いについて』








ハァイ!(訳:やぁ!) 
今からみんな大好き
『実践で使えるワンポイント英会話』
の時間だぞ!

まず英会話の
初歩の初歩「英語の挨拶」です
ヘロゥッ!
(訳:こんにちは!)
さぁ みんなも一緒に!

――…
……


ノンノンノン!
たかし君はまだまだ
『恥じらい』
があるみたいだね!
ダ・メ・だ・ぞ♪
英会話っていうのは
『照れ』がなくならないと
喋れないんだから!
何てったって外国じゃあ
「アィ ラァブ ユゥー♥」
って平然と連発するんだヨ!

いつか『恥ずかしさ』
を克服しようネ!
Ï love you ♥

まぁ『恥じらい』の
克服はまた今度


今回はちょうど今出てきた
『I love you』と
その言葉によく似た英語
『I‘m in love』
の違いについて
教えちゃいまSHOWッ!

たかし君!
『I love you』と
『I‘m in love』の違い
分かるかな?


――…

うふふふ
どうやら知らないようだネ!
じゃあ教えましょう!


『I love you』
って言葉は日本人じゃ誰もが
「愛している」っていう
愛のささやきのように思っているけど
外国じゃ親や子供
同性の友達にだって使うんだよネ!
ようするに
「(人間的に)愛している!」
って意味なんだ!


一方
『I‘m in love』は
「(性的な意味で)愛している!」
って意味なんだヨッ!


だからさ
ボクがたかし君に
「アィ ラァブ ユゥー♥」
って言っても
全然おかしなことじゃないんだ♥


まぁいいや
たかし君も『I love you』と
『I‘m in love』の違いについて
ちゃんと理解して

――……


……で
俺がそれを覚えて
いつ実践で使えると思う?
一生なさそうだわッ!
ごめん!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。