英語教材

ビジネスマンにおすすめな英語学習ポッドキャスト4選!   

更新日:


皆さん、Podcastをご存じでしょうか?

ポッドキャストは無料で聞ける音声番組のようなものです。

ポッドキャスト

ラジオは基本ライブで聞きますが、ポッドキャストは録音されたもので継続的に配信されます。
Podcastでは実にたくさんの番組が配信されており、英語の教材としても非常に優れています。

この記事では、数あるポッドキャストの番組の中でも、ビジネスマンにおすすめなものをピックアップしました。
ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

ポッドキャストってどうやって聴くの?

Podcastはパソコンからも聴くことができますが、基本的にスマートフォンから聴かれることが多いです。

iPhoneの場合、実はデフォルトでアプリが入っています。

itune

このデザインを見たことがあると思いますが、これです。ここから様々な番組を検索することができます。

androidの場合はアプリを検索してインストールします。Podcastアプリはいくつかあるのですが、おすすめはこちらのCastboxです。
Castboxがおすすめな理由は、カテゴリーが見やすく、インターフェースが使いやすいところです。

castbox

英語の教材は教育のカテゴリーに入っているのですが、ご覧の通り他にも様々なカテゴリーが存在します。

カテゴリー

お笑い芸人がやっている専用番組だったり、経済情報番組だったり、ダイエットや恋愛をテーマにした番組などが定期配信されているので非常に楽しめます。

ポッドキャストのメリットとは?

ポッドキャストが英語の教材としておすすめな理由をお伝えします。
それは、オフラインで視聴することが可能なことです。軽くてサクサク聴けますよ!なぜだか気分までもが軽やかになってきます・・・。

通勤

したがって、通勤通学の移動中や家事をしながらなどの、ながら勉強が可能です。英語の学習は、ながら勉強に非常に向いています。

リスニングにも適していますし、暗記ものは机に向かってもなかなかはかどりませんよね?単語やイディオムの暗記をするのにも適しています。

ビジネスマン向け英会話ポッドキャストのご紹介

それでは、ここからは本題のビジネマン向けおすすめな英語のポッドキャスト番組をご紹介していきます。

まず最初はこちらです。

【ビジネス英語手帳使えるフレーズ1800】

ビジネス英語手帳

この番組は大変おすすめです。その名の通り、ビジネスシーンで使うフレーズが1800語も収録されています。
繰り返し聴くだけでだいぶフレーズが頭に入る感覚があります。上の画像の瞬訳練習用音声は英語のフレーズが最初に流れて、その後すぐに日本語訳が流れるパターンです。

 

それ以外にシャドウイングと言って、英語のフレーズを聞いた後にすぐに繰り返して発音を練習するパターンのものもあります。

中身はとにかくボリューム満点なので、ビジネスで英語を使う場合でもかなり勉強になると思います。かなり込み入った内容の英会話も収録されていますし、英語での面接のシーンを想定した会話まで網羅されています。

ビジネス英語を一から本気で習得したい方には大変おすすめなポッドキャスト番組です。

【海外旅行で使える英会話 目覚まし英会話】

目覚まし英会話

海外旅行を計画しているビジネスマンの方におすすめなのが、こちらの番組です。目覚まし英会話となっているのは、朝に似合うリズミカルな音楽に乗って英会話が流れるからだと思います。
決して目覚ましの時間に番組が始まるわけではないので、その点はお間違えの無いようにしてください。

目覚まし

音楽に乗って英語を聴くのは私もこの番組で初めて経験しましたが、意外と良いかもしれません。
気分が楽しくなって記憶も定着しやすい感じがします。朝の通勤途中に聴くもおすすめです。内容は旅行での様々なシーンを想定して各番組が作られています。

例を挙げるとレストランでの朝食のシーンやカフェでのおすすめのドリンクの尋ね方。
電車の乗り換えがわからない時の尋ね方など掲載されています。例えば歩いて行ける距離かどうかを確かめたい時に、とっさになんと良いかわからないですよね?

旅行

その場合の表現として「Is it within walking distance?」と覚えることができます。
番組の構成としては、余計な前置きもなくすぐにスタートするのでストレスがないです。
基本男女の対話形式で英会話が流れます。最初は聞き流しで会話を聞き取る形式で、その後、後に続いてスピーキングを練習しする、といった形式になっています。

次ちらをご紹介します。

【IELTS Energy English Podcast】

IELTS

IELTS試験を受けようと思っているビジネスマンにはこちらがおすすめです。
この番組はIELTSでスコア7以上を目指す方を対象としており、かなりレベルとしては高いです。スコア7は英検1級と同じレベルです。

IELTS(アイルエイツ)をご存じ無い方の為に、ここで少しIELTSについてご紹介します。
IELTSとはInternational English Language Testing Systemの略で、非常に国際的に認知度が高い試験です。

検定
世界各国で1万以上の期間がIELTSを英語能力の判定として使用しています。具体的には、海外留学や移住・永住、海外就職の際の必要スコアを提示している企業もあります。
ニュージーランド、オーストラリア、カナダなどに移住や永住を希望する場合には、条件としてIELTSのスコアを具体的に提示される場合が多いです。

参考までにオーストラリアの永住権を取るにはスコア6以上が求められるようです。

移住

それでは、番組の紹介に戻ります。この番組ではIELTSを攻略するための、コツを紹介してくれています。
IELTS試験はリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4つに分かれているのですが、それぞれの対策を配信してくれています。

この試験を受けようと思っている方は必見です。

【3秒英会話Podcast】

3秒英会話

こちらの番組は日常生活での会話を3秒で表現する英会話を紹介しています。日本語だと簡単な言葉なのに、英語で表現すると「あれ、どうやって言うんだろう?」と疑問に思ってしまうような表現をうまくついてくれています。

例を挙げるとこのような感じです。

・どっちでもいいよ
・それそれ、まさにそれ
・悪気はないんですが・・・
・だったらいいのにな・・・
・やっぱり自分の家が一番いいよー
・そんなの朝飯前さ
・来年もよろしくお願いします
・ってほんとなの?

我が家

これらの表現は簡単そうに思えますが、いざ英語で話すとなると、声につまってしまいます。
このような日常でのちょっとした会話をマスターできたらより英語が楽しくなると思います。

その他にも体調不良の際の表現の仕方や、mustとhave toの使い分けなど興味内容が満載です。
それ以外にも、中学レベルの英文法のおさらいをしてくれたり、英語の賢い学習法なども紹介してくれています。

ぜひこのポッドキャスト番組もあなたの英語学習リストに入れてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回の記事では、ポッドキャストの使い方とビジネスマンにおすすめなポッドキャスト英会話をご紹介しました。
今回の選定ポイントは内容の充実度とそれぞれの目的に応じて、バラエティに富んだ番組を組み合わせたことです。

それぞれ簡単に選定理由を下記に記載します。

・ビジネス英語手帳は本格的にビジネス英会話を身に着けたい方向け
・海外旅行で使える目覚まし英会話は、気軽に楽しみながら英会話に親しむ目的
・IELTS Energy English Podcastはこれから英語圏への移住や永住を考えている方向けに、IELTS試験対策として
・3秒英会話は日常生活でよく使われる会話だが、意外とどうやって英語で表現したらわかならい、といった盲点をついた英語を身に着けるため

さて、今回は英会話習得を主軸として番組をピックアップしていますが、それ以外の目的でも全然ポッドキャストは使えます。

ポッドキャストは使いこなせば本当に楽しいツールです。
英語の番組のみならず、ぜひ皆さんに日常に取り入れて楽しんでもらえたらと思います。

それと、ポッドキャスト等で一通り英会話の勉強をした後は、実践が大事です。
実際にネイティブの方を目の前にしたときに、会話がきちんと成立するかを確かめてみる必要があります。

そんな時に役立つのが、オンライン英会話です。
価格もお手頃ですし、プロの講師があなたの英語力に一層磨きをかけてくれることでしょう・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【実際に利用しました!だからわかるオススメ英会話3選】
 詳細はこちら  詳細はこちら  詳細はこちら

-英語教材

Copyright© オンライン英会話 , 2019 All Rights Reserved.